英語のリーディングとライティングを趣味としています。

現在、「英語」の能力を高めようとリーディングとライティングに力を入れています。
リーディングは、洋書や海外の記事などを「多読」することによって、語彙力や文法構造などの理解を高めることができます。

難しい単語などは、飛ばして読むことでどれだけ意味が取れるか確認しながら取り組んでいます。
現時点のweblioでの語彙力は、6,000~10,000語の間になっていました。
洋書でも比較的読みやすいノンフィクションや実用書をブックオフで200~300円くらいのものを仕入れています。

最近買った「Colombia」という本は、自分には読みやすく、まだ最初の方ですが、コロンビアの歴史やスペインに統治されたことなどが書いていました。
ライティングでは、日記形式で、添削してもらえるサービスを利用しています。
英語での表現は、日本語よりも多様性があり、一つのことでも、色々な文章で作成できることに気づきました。
なるべく辞書を使わず書いて、検索してもらっています。