仕上げはくるくるドライヤーでブローをしています。

私は根本からうねるような強いクセ毛です。そのため3ヶ月から半年に一度は、美容院で縮毛矯正をかけています。
縮毛矯正をかけた後しばらくは真っ直ぐでサラサラな髪質をキープできますが、3ヶ月程経つと根本からうねるように新しい髪の毛が生えて来ているのがわかり、
それに伴い全体的にボサボサに膨らんだ髪型に変化していってしまいます。

縮毛矯正は施術に3時間以上、価格は1万円以上かかります。生涯の縮毛矯正代は相当な額になります。
そのため一度かけた縮毛矯正を少しでも長持ちさせるために、私は髪の毛を乾かす時に必ずやることがあります。
それはくるくるドライヤーでの仕上げです。まずは普通のドライヤーで乾かします。
そのあとくるくるドライヤーを使って、髪の毛を右から左へ、左から右へと伸ばすようにブローしていきます。

必ず根本を意識して引っ張るようにブローします。
すると縮毛矯正が長持ちするのです。毎日数分の努力で、縮毛矯正代の節約につながりますし、何より翌朝サラサラなのでブラッシングするだけで外出できます。
くるくるドライヤーでの仕上げが私のこだわりです。